ギンのフード

久しぶりに猫を飼うので、
すっかり忘れてしまっていたのですが、
フードは一日何回だっけ?
どこのメーカーがよいの?
1から10までわからないことだらけ。
とにかく、ブリーダーさんに聞くしかないということで、問合せメールをしたところ・・・

「朝と晩に1回ずつ、ビーフやチキンの子猫ちゃん用缶詰を適量あげて下さい。
缶詰の種類はモンプチのビーフや、カルカンのチキンがいいと思います。
(まぐろ系は油分が多いので、下痢をする子もおります)
量に関しましては、缶詰に月齢ごとに表記されておりますので、
そちらにしたがっていただければと思います。
また、その他に子猫ちゃんがお腹をすかしたときにいつでもご飯が食べられるように常時、
ドライフードを置いておいてあげて下さい。
こちらは、アイムス、ロイヤルカナンがおすすめです。」

とのことでした。
ということで、早速リサーチ。
その結果・・・。

ウェットフードはモンプチのビーフ味を。

そして、ドライフードはアイムスのチキン味を購入することにしました。

選んだ理由は、各メーカーのホームページを見て、センスやサービスの良さそうなところにしました。
あ、でもこれって、
ウェットもドライも一緒の味じゃないといけないのかしら?
大丈夫・・・カナ?

 

http://ginrussian.blog106.fc2.com/blog-entry-10.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です